バーベキューレンタルの勧め!!レンタル業者を上手く使って無駄のないBBQをしよう!!

2020年8月18日お得情報・テクニック・実験おすすめ,レンタル,予算

バーベキューの予算の立て方で少し話しましたが、バーベキューの食材・機材を

レンタル業者に頼むと、若干割高になります。

が、しかし

結構メリットもあるので、少し説明したいと思います。

 

バーベキューレンタルのメリット

【手ぶらでバーベキューが出来る】

機材を持っていなくても、レンタル業者に頼めば、大体の物が揃います。

終わってからの機材の清掃や保管場所とかも

確保しないですむのは良いですよね。

 

【特殊な機材を使う事が出来る】

BBQコンロとかテーブル、椅子を持ってる人は結構いると思いますが

ダッチオーブンなどの敷居の高い機材も借りれるのは、結構なメリットだと思います。

購入前に試しに使ってみて、気に入ったら実際に購入に踏み切る事も可能です。

 

【人数が多すぎて機材が不足した時に補填出来る】

普通の人で考えたら、BBQコンロを持ってても1台だと思います。

大人数でBBQを行う時に、足りない分だけを借りて行えば、

わざわざ購入しないで済むのでコストを抑える事が出来ます。

 

【ケータリング・場所確保のサービスがある】

先着順の会場でバーベキューをする時には、自分で朝早くから

場所の確保をしないといけないですが、割増料金で場所を確保してくれるサービスがあります。

朝の時間に余裕が持てるのは大きいと思います。

また、これは会社とかでやる時に利用する事があるかもしれませんが

焼くための人材派遣をしてくれる事も可能です。

あまり利用はないでしょうが頭の片隅に置いておくといいかもしれません。

 

【ゴミの処理をしてくれる】

実はこれが最大のメリットだと思ってます。

バーベキューが終わった後のゴミって結構な量になりますが、

だいたい25リットルのゴミ袋、1枚400円から600円くらいで

処理してくれます。

また使い終わった炭も持って帰ってくれます。

この為だけにと言ってもいいくらいの理由で、私はレンタルを使ってる感があります。

(実際コンロ3台持ってるので(笑))

 

バーベキューレンタルのデメリット

【予算が少し高くなる】

バーベキューレンタル業者は大体最低料金を設定しています。

大体5000円から10000円くらいですが、その金額を超えてレンタルしないといけません。

なので機材を上手く借りないと、余計なコストが掛かることもあります。

 

【セットで頼むとメニューとかが固定される】

セットメニューは当然、セットなので内容が決まっています。

不要な機材や食材が含まれる事もあるので、無駄が生じる事もあります。

単品で機材や食材を頼めたりするので、上手く活用しましょう。

 

【返却時間が決まっている】

これはそこまでのデメリットでは無いですが、返却の時間が決まってます。

大体16時くらいなので、そこまで厳しくは無いですが、

時間を忘れて盛り上がってると、返却時間、間際で慌ててします事もあります。

 

レンタル業者を利用する時に心掛けていること

自分は、ほぼ毎回レンタル業者を利用していますが

利用する時に心掛けている事をいくつか挙げておきます。

 

利用金額はなるべく最低金額付近にしておく

レンタル業者は大体最低金額を設定しています。

5000円から10000円くらいですが、あまり借り過ぎず

最低金額で収まる様にしてます。

10人でやった場合5000円でも1人500円単価が上がります

500円あれば結構いろんな事が出来るので借り過ぎには気を付けましょう。

 

小人数の時は利用しない

先程の件と似ていますが、人数が少ない時は利用しない様にしてます。

3人で5000円業者に払ったら1人1600円になります。

はっきり言って無駄です。

人数が少なく機材が無い場合は、貸出している施設を選びましょう。

単品で貸出してくれるし、値段も変わらないか安い場合があります。

 

消耗品はなるべく借りない

炭や紙皿・コップ等の消耗品を借りるのは避けましょう。

費用が自分で買うののくらいな事が多いので

単価が跳ね上がります。

 

基本的には補助的な役割!!

道具はなんだかんだ自分で持っていた方がいいです。

コストが抑えれられるし、使い勝手がいい物を選んだり出来るので

ただ開催時に人数が増えて20人とか30人になってくると

そこまで機材は用意出来ません。

なので不足している機材の補完ゴミの処理として利用するくらいに

考えておくといいでしょう。

 

 

おすすめBBQレンタル業者(2018年12月時点)

基本的には機材のレンタルでお世話になっているので、機材でのメリットが

中心になりますのでご注意下さい。

 

【BBQ Style】

自分が知る中で最低設定料金1番安いです。

一部例外を除いて5000円からになってます。

ちょっとだけ借りたい時に重宝してます。

また食材にはTボーンステーキスペアリブローストビーフ

オマールエビマグロのカマなどちょっと高級な食材もあります。

 

【Rental  Field】

自分が知る中で主要な機材(コンロ・イス・テーブルなど)の単価が一番安いです。

最低料金も概ね7000円からなので、ちょっと多めに機材を借りる時に利用してます。

食材はじゃがバタポップコーン焼き芋など子供が喜びそうな物があるので

子供がいるバーベキューの時にもいいかもしれません。

また、キムチちゃんこもつなどの鍋もあるので、冬バーベキューにも

お勧めです。

 

【レンタルのGordon】

ここはなんと言っても機材の種類が半端ないです。

あのWerberのグリルや、Colemanのロードトリップグリルなど

買うにはちょっと躊躇するけど、使ってみたいってものが色々あります。

試しに使うのに持ってこいです。

また、流しそうめんキット綿あめ機など、お祭りでもするんかいって物もあるので

一風変わったバーベキューが出来ます。

食材に関しては和牛を中心に、スイカ割豚汁お雑煮など、

こちらもちょっと変わった物があるので

全般的にいつもと違うバーベキューを行うのに最適です。

単価設定と最低料金はやや高めですが利用する価値はあります。

 

番外編

【渓谷バーベキュー】

秋川近辺に完全特化したレンタル業者です。

今まで挙げたバーベキュー場は都内には強いですが、秋川方面に行くと

最低料金が跳ね上がります・・・

なので秋川で最高のロケーションを楽しみたい時は

こちらを利用してみて下さい。